『教育実習』 リリース

c0125626_16444289.jpg
『教育実習』

・・・ようやくリリースです。パチパチパチ♪

汎用コミックビュアーも機能を更新し、また少し前進しました。

毎度のことながら、前回リリースしたのはいつだっけ?と思うと、本当に前回からの間隔がありますね...
今年はこのブログでも抱負としているように、まだまだ未完成のままの各ソフトの制作を進めて、ちゃんと日の目を見るようにしたいです^^

しかし、専用のコミックビュアーを備えたこのタイプのデジタルコミックの場合、困ってしまうことがひとつありまます。ダウンロードサイトに登録する際の「カテゴリー」が難しいことです。

「同人ソフト」になるのは当然なのですが、その中で「ゲーム」にするか「デジタルコミック」にするか迷います。
一昔はブラウザー上のFLASHや専用のプログラムで動くタイプのものを「デジタルコミック」などと呼んでいた気がしますが、最近はデジタル原稿を画像ファイルで配布するものが「デジタルコミック」となってしまったようで、それならほとんどの漫画のデータ配信が「デジタルコミック」に相当してしまいます。

サイトによっては、「デジタルコミック」はフルカラーでなければならないとか、PC上で作画を行ったものをデジタルコミックとする、と規定していますが・・・。
そもそもアナログで描いたって、それをPCに取り込んでデジタルトーンなどで仕上げをするのだから、結果は「デジタルコミック」になってしまいます。
また、カラーについての抜け穴としては、元々は白黒原稿の漫画なのだけど、自動簡易着彩のソフトを通じて2、3色のカラー原稿にすることで「フルカラー」と冠する手法があります。

幻夢騎で作っている「デジタルコミック」は、むしろ「デジタルコミック風のアプリケーション」という感じなのですが、だからといって「ゲーム」ではなく「読み物」に類するものです。
そして、漫画の原稿の形式をとった画像ファイルも同梱しているので、狭義の「デジタルコミック」でもあります。
漫画原稿しか要らない方には中に入れている高解像度のJPG原稿を読んでもらえれば良いし、BGMや声や効果音が在って、マウスでポチポチと操作して視覚的に進んでいくタイプのアプリケーションで楽しみたい方はexe(実行ファイル)のほうを遊んで下されば良いと思います―――というつもりで作っているのですが、アプリケーションとも漫画とも違う「何か」は・・・説明が難しいです(^^;
[PR]
by genmuki | 2012-02-13 16:56 | 幻夢騎
<< 「斬羅鬼」創作ノート 投稿をは... 「終わらせる」のが苦手です・・・ >>