動く背景画を目指して... ループ改良

先週から背景画の水流や水面に“動き”を与えようと、ヒマを見付けてはちまちまと進めています。

水流のパーティクルが上手にループされていないのが課題で、ようやくそれらしく見える姑息な方策を見いだしましたので、何とかループっぽく見えるようにしました。

ループをさせる時間を最小にしてファイルをできるだけ小さくしたいところなのですが、使用する予定の吉里吉里さんは、Flash を読み込んでくれるものの、軽い動画形式である flv がなぜか読めません。
Flash Player で普通に再生できる形式だと思っていたのに残念です…。

―――というわけで、重い重い swf 形式を用いています。
これ、全体がロードされるまではコマ送りみたいな挙動になるので好きじゃないのですが。。。。。

実際に吉里吉里上で動く際には、10MBや20MBのファイルなんて一瞬で読み込まれてしまうので挙動は実になめらかにゆくはずなのです。
が、今回もリンク掲載するこちらのwebデモでは、読み込みまで時間がかかります。いきなりスムーズに流れ出したぞ!?と思ったら動画全体がダウンロードされた証拠です。
単なる出力見本なので、いちいちロードインジケーターとか付けていません…)

アプリケーション(ゲーム)本体に組み込み時には、背景について、アニメーション有り/静止画をオプションで選べるようにしたいと考えています。…たったこれだけの水面の動きでしかないんですが、背景が動いていると 酔う かたもいるらしいです、ハイ…。
[PR]
by genmuki | 2012-07-28 15:05 | 幻夢騎
<< 通販再開しました 動く背景画を目指して… >>